歯の茶色い夫の口臭について

子供の歯と口臭のケア

歯や口の中の口臭と聞くと大人だけのようなイメージがあると思います。しかし、実際は赤ちゃんにも口臭はあるのです。母乳やミルクだけの時期はそれほど気にはならないかもしれませんが、離乳食が始まってきたりお菓子を食べるようになってくると口臭を感じることがあります。しかし、成長によっては離乳食を開始していてもまだ歯が生えていなかったりと歯磨きをしてケアをするということはできません。

そして私自身も、自分の子供の口臭が気になったことがあります。その時は子供もまだ歯が生えておらず、お風呂の際にガーゼで歯茎を拭いてあげるということくらいしかできませんでした。しかし、そこで知ったのが赤ちゃんの口臭対策として口の中にふきかけるスプレータイプのものです。使用することで少しお腹がゆるくなってしまうというようなこともあるようですが、私の子供はそんなことも特になく安心して使用することができました。また気になっていた口臭もケアすることができましたし、歯が生えてくる前から虫歯など気を付けてあげたいと思っていたのでよかったです。色々と試してみた甲斐もあってか、今は歯がだいぶ生えそろってきていますが虫歯は一つもありません。乳歯であっていつか生え変わるものでも、やはり乳歯の虫歯も今後の永久歯に影響はあるようなので気を付けてあげたいです。また、歯は一生付き合っていく大切なものなのできちんとしたケアを教えてあげたいと思います。